日焼けしているからって諦めないで!!

日焼けしても価値のある切手がある!

切手コレクションの中に、日焼けしてしまった切手があるとしたら、その切手にはもう価値がないと思っていませんか?もちろん、キレイな保存状態の方が価値が高くなるのは事実です。だからといって、日焼けしてしまった切手=価値がない切手というのは間違いです。
元々の価値が高い切手であれば、多少日焼けしたとしても、プレミア価格で買い取ってもらうことができます。普通の切手でも、業者によっては日焼けしていても買い取りを行っています。そのため日焼けしているからといって、買い取ってもらうことを諦める必要はありません。切手の買取を利用したいと考えているのであれば、日焼けしているから買い取ってもらう切手から除外するのではなく、まずは買取業者に持っていってみましょう。

捨てる前に査定を依頼しよう!

切手買取の利用を検討している時、切手に詳しくない方なら価値がわからず、この切手は高く買い取ってもらえないと判断してしまうこともあります。ですが、自分では価値がないと思っている切手だからといって、切手コレクターの世界でも価値がないとは限りません。
自分にとって価値がないものが、思わぬ価値がある切手ということは珍しくありません。そこで、買取を検討しているのであれば、捨てようと思っている切手も含めて査定に出すことが大切です。思わぬプレミア価格が付けばラッキーですし、値段がつかなかったら捨てたらいいだけの話です。捨てようと思っている切手だとしても、他の切手を買い取ってもらうならば、ついでに査定をしてもらうようにしましょう。

© Copyright Stamp Company. All Rights Reserved.